家創りにかける想い

スタッフ紹介

地域の皆様の思いを一番に考えて行動します地元の工務店で

これまで50棟を超えるお家づくりのお手伝いをして参りました。

たくさんのお家づくりをお手伝いさせて頂く中で

「お家づくりはどこで作る?のではなく誰と作る。」

が一番大切な事ではないのかと強く感じています。

私がこれまでのお客様と共有してきましたお家づくりは

「お施主様目線のお施主様が主役のお家づくり」です。

その為に私は「お家づくりのプロデューサー」として

予算の管理・最高の設計士のご準備・最高の職人さんのご準備

最高の施工管理する監督の準備をし、お客様が心から安心して

お家づくりを楽しんで頂けるよう取り組んで参りました。

これからも、この思いを一番に掲げ

弊社にお家づくりをお任せ頂きました全てのお客様のお家づくりを

プロデュースしていきたいと思います。

私はこれまでの25年間で約100件のお家の設計を

お手伝いさせて頂きました。

その中で私が最も大切に考え実行してきました事は

お建て頂きますお施主様やそのご家族様と

理想のお家のプランに関して、とことんお話することです。

実はお施主様との何気ない会話の中に、

理想のお家のヒントがいっぱい詰まっているのです。

因みに「聞く耳」はどの設計士にも負けないと自負しています。(笑顔)

ただ、お聞きしたお施主様のご意見をその通り図面に

するわけではなく、プロとして採光や通風に考慮しながら

その土地に適した提案もしっかりとさせて頂きます。

とにかく「百聞は一見に如かず」

私に理想のお家づくりを託してみませんか?

きっとご満足頂けるプランをご提案させて頂けると思います。

家創りが始まってしまうと、施主様はすべての工程をチェックすることは不可能です。

家を建てるには、基礎工事・土木工事・大工工事・電気工事・・・・とたくさんの工程があり、それぞれの職人が関わります。

私は今までにもリフォームやリノベーションを通じてたくさんの家を作ってきました。

その中で、お任せいただいた施主様の信頼を決して裏切らないという責任と、予想以上の仕上がりで感動していただくという目標を一度も忘れたことはありません。

100年後も笑顔で安心して過ごしていただけるよう、私が選び抜いた職人たちと最高の家を創ります。

リフォームもリノベーションも新築もぜひお任せください。